皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2011年03月16日

産直に出荷しているじねんじょについて

実家からメールが来て

産直の「じねんじょ」の説明をして

ほしいと言うことですので、

以下の通りです。


自然薯だけど、掘ってるのも洗ってるのも、

できるだけ、しっかり洗っている。

成長はいいが、場所に肌が悪い!

まぁ、自然薯は良くある事だが!

中が、赤黒く、色づいてるのもある!

すったり、切らなきゃわからないから、

どうにもならないが、

できる限り良く見て、出荷するようにしてる!

土焼け、水焼けのひび割れや、肌が荒れた物は、

料金さげるように、相談して価格を決めています!

 
ブログに、食べる際には、見た目は悪いが、
大丈夫だと、一言説明しておいてもらいたい!

腐れてると勘違いする人いるかもしれないので!

見た目悪いのや、肌が赤黒く固いのも、

削れば大丈夫と一言いれれば!

できるだけ、料金下げるように努力はしている。
 
最近ガソリン泥棒でてきてるみたいだから、

軽トラは、簡単に盗まれるから、

今日から、カギかけるようにした。

あれ盗まれたら、ガソリン入れにも行けなくなる!
 また、明日、動きあったら、メールする! 毎日、余震で揺れてて、感覚ないわ。



現在は橋場の道の駅には出荷していないとの

ことで、専ら、雫石駅構内の産直のみに

出荷しているようです。


札幌から何か送ってあげたいのですが、

東北地方は無理と言われ


そんな中、福島の双葉郡の友人の

無事が確認されました。

本当に良かった。

JA青年部のネットワークは今でも生きています。

posted by テリー at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雫石便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43866604
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック