皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2011年03月01日

後輩(ハクセル美穂子さん)の挑戦

弥生、3月ですね。

しかし、ちょっと肌寒い一日でした。


札幌も雪解けが進んでいきます。


そんな中、岩手県議選岩手選挙区に、35歳、私の知人の女性

ハクセル 美穂子 さんが4人目の立候補者として

名乗りを上げたというニュースが入って来ました


国際結婚をして、3人の子供の母親です。


私が雫石にいたときは大変お世話になりましたし、

お互いの結婚式に招待しあった仲です。


これで、岩手選挙区は、柳村岩見氏、喜多正敏氏(両名滝沢村)

と、大宮惇幸氏、そしてハクセル美穂子さん(両名雫石町)の

4名による選挙戦が濃厚になってきました。

私もブログで何処まで書いてよいか確認していないので

現時点では突っ込んだ内容の記事は避けたいと思います。


彼女も立候補を決意するまでは、かなりの葛藤があったようですが、

覚悟を決めて、女性として若い母親として県政に挑戦すると言う、

心意気に感じ入ります。


政治家になるためにはハードルも資産も世襲も必要ないと思います。

自分が有権者の皆さんに何を訴え、何を実現させたいのか。

そのために何をしていくのか。結果として何を残せるのか?

政治家は結果責任を負わねばならないと私は思っています。

ブレない姿勢と約束を果たすという使命感と想いがあれば。

(もっと他にもありますけれども)


とは言っても選挙は水物です。

(私も数回選挙に関わってきましたので・・・・・)


彼女の戦いに期待しています。

そして、想いが叶うことも。


岩手選挙区の県議の椅子は「3つ」です。

人気ブログランキングへ←バナークリックよろしくお願いします。
posted by テリー at 21:13 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雫石便り
この記事へのコメント
久しぶりにお邪魔致します。
若手ですね〜。強い意志と、本当に県政を守り、かつ、攻めて良い方向へと考えていらっしゃるのなら頼もしい限りです。

4月には知事選もあり、大物の方の息のかかった現在の知事を、本来の岩手人はどう判断するのか?
実は私は、ここに住み、違和感を感じることもあるのよね…。

Posted by ベガJ at 2011年03月01日 21:31
ベガJさん、こんばんは。

知事選ですね。違和感を感じる方が普通だと私も思いますよ。大物対抗馬が出ないのですから・・・・どうしようもないですよね。救いようがないと言うか。私はかつて、国政選挙に深く関わり「小沢軍団」と戦った過去があるのでなおさらです。

帰宅してから彼女と電話で色々と話をしました。
聡明な女性ですのできっとがんばってくれるはずです。最初は戸惑いもあると思いますが、いつも周りを明るくする笑顔と人柄で一歩づつ前進してくれるでしょう。頼もしい母の力で。
Posted by テリー at 2011年03月01日 21:59
こんばんは。

「政治は原則ボランティアで」
と言う河村市長の考えは正しいと思います。
そして3,4年で新しい人に自然に変わっていく、そうすれば政治を生業にする人(政治屋)が減り、自分やグループの存続だけに力を入れ、周りが見えなくなってしまう事がない。

そしてもっと、住民に考えさせ、参加できる政治が必要と・・・

中央も地方も、議員の数も報酬も多すぎるのです。

地盤、看板、カバンが要るようなそんな政治はもう要らない。
そんな政治家を選んでは日本が滅びます。
中央にはもう頼れません、地方から庶民の声を、力を広げていきましょう。



(間違ってたら判読願います)
Posted by 若紫 at 2011年03月02日 22:58
こんばんは。
返事が送れてスイマセンでした。

名古屋の選挙は私も見てみたかったです。以前河村市長が執筆した本を読んだことがあります。苦労人ですし、色々なお考えがあるのでしょう。

日本は政党政治の国ですが、今の日本は、変ですね。岩手はもっと変ですよ。マスコミも「これはおかしいのでは?」と思う報道を平気でしますし。「王国」ですからね(笑)

水も常に流れていないと澱んで腐敗してしまうもの。

既得権益を手放したくなくて(皆さん否定しますが)しがみつくのでしょうか?

私達が青年部活動をしていたときは会長職は2年交代でした。

よく3期目、4期目が総仕上げと言う政治家や首長さんがいますが私はおかしいと思います。4年・8年かかって出来ないことがあと4年あったら出来るのか?といつも思います。

住民は政治家をしっかりとチェックしなければいけませんね。
Posted by テリー at 2011年03月03日 20:50
こんばんは。
そうそう、国民も目を覚ましましょう。
そして、国に何かをして貰いたいとばかり考えないで、国に何をするか、何をして国を育て、守っていくかを真面目に考えなければ、本当に沈むよこの国は。

周りで沈むのを指をくわえて待っている国もありそうです。

他の国の発展の為に日本はあるのではありません。
腰を抜かすほどの借金がありながら、お人好しはお金でご機嫌をとってばかり。

怒怒怒・・・

Posted by 若紫 at 2011年03月03日 21:14
若紫さん、ありがとうございます。

リーダーは「道標」と「目標」を明確にし、みんなを、「より良き道・ゴール」へと導いてあげるのが役割だと思います。それを目標を実現するために行動に参加していくのが「みんな(国民・市民)」の役割なのだと思います。住民不在と言われないように住民も立ち上がらなくてはいけないんですね。

日本はアメリカの属国ではないし、周辺国に領土問題で難癖をつけられる理由もありません。

日本人は、「独立国家」と言う自覚をもち行動するべきです。
行動は誰にでも出来るはずですよね。
Posted by テリー at 2011年03月03日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43640064
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック