皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2011年01月23日

ほくでんおもしろ実験室


今日は、息子がラジオ作りに

riki 006.JPG
















 ほくでんのおもしろ実験室へ

 札幌駅の隣駅、苗穂駅の近くです

riki 007.JPG





















riki 004.JPG
















こちらもすごい雪です

riki 003.JPG





















ラジオを作り早速試運転?
riki 001.JPG





















家に帰って何度も聞いていました。


さて、私もメガネを買いましたよ。

ミツバも、道の駅に出荷が始まり近日中に公開です。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中です。クリックよろしくね
posted by テリー at 22:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。
TPPはいち主婦としては日本にとって必要なのかどうか分からなくなっていったところに、チャンネル桜さんのTPPについての討論で中野さんという若い大学助教の話で私の中では結論でました。
絶対に反対です。農業に限らず日本の経済は大変なことになりそうです。想像通りアメリカが仕掛けた罠というか、普天間問題などでアメリカに時間をもらうために今の菅内閣はそれを受け入れる気なのでしょうね。
「平成の開国」という言葉は国民を騙すために使っています。
長く続いた自民政権もアメリカ・中国・ロシアという大国の圧力に屈してきたけど、民主党になって更にひどくなってますよね。
やはり、民主主義の世の中だから、国民もメディアを鵜呑みにせず考えないといけませんね。
久しぶりのコメントでした。
Posted by すん at 2011年01月24日 10:22
こんにちは。
戦後の教育は間違っていたと思いますね。日本人としての誇りを失うような、自虐的な考えが良いような教えがありました。
うまくコントロールされて、馬鹿正直な日本人は騙されたようです。

以前、同時通訳をしていた方の話を聞く機会がありました。(G7にも同行していた方です)
サミットで何人もの首相の通訳をしたけれど、欧米に遠慮しないで、堂々と物が言えたのは田中角栄さんだけだったそうです。
角栄さんは晩節を汚してしまった人生で残念でしたが、世界を相手に堂々と言うべき事を言える人が代表であって欲しいですね。

老眼用のメガネを使って、もう20年使くになる「若」紫です(笑)
Posted by 若紫 at 2011年01月24日 16:20
すんさん、コメントありがとうございます。「tpp」は国民が誰も中身を知らぬままマスコミの「第三の開国」?とかいうわけの分からない世論操作で進められています。中身は実質「日米FTA」です。アメリカによる日本の構造改革です。日本の農業はどんなことをしてもアメリカや豪州と同じ土俵には立てません。関税撤廃で日本の車や電気製品がもっと売れるのでしょうか?
内需拡大と言っておきながら何ら対策を打たない政府。もう、うんざりです。

これからもコメントよろしくお願いいたします。
Posted by テリー at 2011年01月24日 19:51
若紫さん、コメントありがとうございます。
自虐史観。土下座外交。
一体何に役立ったのでしょう?
この国は本当に独立国家なのでしょうか?自国の安全保障も出来ない。いつも憲法の解釈論と最高裁の判例ばかり。うんざりです。

私は息子に正しい歴史を教えたいと思います。たとえ、学校のテストで間違いと言われても。

保身に走らない、己の利害・損得で行動しない。真の政治家・リーダーには必須ですね。

私も自分は、万年青年だと思っていますので(笑)
Posted by テリー at 2011年01月24日 20:03
新しい記事はまだかな・・

仕事が忙しい?

Posted by 若紫 at 2011年03月31日 16:08
若紫さん、大丈夫です。
呆けのうちには入りません。
Posted by テリー at 2011年04月01日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42804297
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック