皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2011年01月13日

ブタキング


「ブタキング」、ついに、三度目の正直です。

ついに、カウンターにたどり着きました手(チョキ)

札幌市東区伏古、環状線のラーメン店「ブタキング」さん

カウンターが10席ほどのラーメン店ですが、

11時の開店後、あっと言う間に満席になります。

噂では聞いていましたが・・・凄いexclamation×2

味は全て味噌味です。

 010.JPG















いわゆる「二郎系」というラーメンです。

が、そんなに脂の強さを感じませんでした。

むしろ、スッキリしている感じでした。

太麺(になると思うのですが)の麺も相性バツグン


 011.JPG















チャーシューも分厚いのが3枚です。

食べ応え十分です。

出される前に、一人ひとりに、野菜・にんにく・脂・辛さ等の追加

を聞いて増やしてくれます。

これは、行列ができても不思議じゃないですね。

食べている最中に店の中が満員で待っている方も

多かったので、次回、また、ゆっくりと行こうと思います。

 013.JPG



















店を出たのが11時半前、しかも、東区は雪降り。

なのに、もう行列が・・・・・


ブタキングさん。ますます楽しみです。

札幌はやはり「ラーメン」が熱い。



人気ブログランキングへ←さてキュウリ屋ブログは何位かな?クリックしてね

タグ:ラーメン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42545873
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック