皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2010年10月23日

今日のキュウリハウス

さて、このブログのタイトルは

「雫石のキュウリ屋さん」です(何をいまさらわーい(嬉しい顔)

今もしっかり、キュウリを出荷しています。

(ほとんど道の駅です)


今のハウス(温室)はこんな感じです。

 hausu1.JPG

床に白く見えるのは「ぼかし肥料」です。

 hausu2.JPG

晴れれば室内はしっかり30度


 hausu3.JPG

キュウリがしっかりブラブラと

 hausu4.JPG

こんな感じでキュウリも元気に育っています。


今日、おもいがけず中学時代の先生が我が家に

おいでになりました。

アルペンスキーの関係者で、先生を知らない方がいない

と言うほど有名な先生で、小中高と競技スキーをした

弟は今でもお世話になっています。

私も、中学時代に習った先生ですので、突然の

来訪にビックリしました。


お土産に「ネギ」と「キュウリ」を差し上げましたが、

農家ってこういうときに良いですよね。

人気ブログランキングへ←クリックお願いします
posted by テリー at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雫石でお百姓さん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41461076
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック