皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2010年09月30日

ネギ出荷始まります。

温室の修理も終わり、

明日からネギの出荷が始まります。


旧型ですが、いろんな機械を使うので

明日からご紹介していきます。


posted by テリー at 21:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雫石でお百姓さん
この記事へのコメント
へーつ
北海道と雫石、両方とも食べ物がおいしく自然いっぱいでいいですね。
情報いっぱい届けていただき、うれしいです。
いつもきゅうりおいしくいただいています。
冬のねぎ、自然薯も楽しみですね。



Posted by 又三郎 at 2010年10月01日 15:51
又三郎さん、コメントありがとうございます。
キュウリは、ハウスものだけになってしまいましたが、修理も終わり、11月まで収穫がんばりますよ。肥料、農薬もちゃんと記帳して管理を徹底してますし、今年の夏のキュウリは残留農薬「ゼロ」と盛岡保健所からお墨付きをいただきました。
今日から、ネギの収穫が始まりましたので、あすからその様子を掲載予定です。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by テリー at 2010年10月01日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41026855
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック