皆さんは、日本の農業・農村・食糧について考えたことはありますか?最近のニュースはTPPについての報道が多いですが、皆さんはどう思われますか?そして、「WTO」・「FTA・「EPA」と言う単語をニュースや新聞で見たり聞いたりしたことはありませんか?「自由貿易」と「市場原理主義」を100%農業に導入すると、日本の農業・農村はどうなってしまうのでしょう?日本は約6割の農畜産物を輸入に依存している食糧輸入国でもあります。もしも、ある日突然、穀物が輸入できなくなってしまたっら・・・決して笑い話でも、他人事でもありません。日本の農業・農家・そして農村の崩壊は、「日本」と言う「国家」の存続に直結します。毎日食べる「農畜産物」だからこそ、もう一度、「日本の農業」・「食糧の安全保障」を皆さん自身の問題として、真剣に考えてみませんか?

2011年01月01日

明けましておめでとうございます


ブログをご覧いただいている皆様

新年あけましておめでとうございます。


今年は札幌で新年を迎えました。


大晦日は、すき焼きに、お刺身、茶碗蒸し

そして、私の打った「手打ちそば」で

一年をしめくくりました。


明けて元旦

 gantan 1.JPG
                 (風もなく穏やかな元旦です)
札幌は大変に穏やかな朝を迎え

お雑煮で、一年のスタートです。

 gantan 2.JPG
                     (積雪も10cmくらいです)
 gantan 3.JPG
      (札幌のマンホールの蓋は時計台なんですねわーい(嬉しい顔)

今年も皆さんにとって、

私達家族にとって良い年になりますように


本年も、本ブログ

    「雫石のキュウリ屋さん」

 を、どうぞよろしくお願いいたします。


P・S 初詣のおみくじ「大吉」でしたグッド(上向き矢印)
    

人気ブログランキングへ←ポチっと宜しくお願いします
posted by テリー at 09:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記